介護に関するコンサルティングならお任せください。直営施設のノウハウを生かし、100社以上のコンサル実績があります。



2015年セミナー

2015年01月28日 (水)

◆介護事業所の 新 卒 採 用 ( 大卒・高卒 )はこうする!!
有効求人倍率は ‘ うなぎのぼり , 生き残りをかけての職員さんの採用と研修

【内 容】


■対 象: 介護事業所
■講 師: 代表取締役 島内紀行


開催日: 2015/01/28(水)
時 間: 13:00〜17:00
場 所: 大阪産業創造館
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 40名



→ 一覧に戻る


2015年02月13日 (金)

◆平成27年度 介護保険法改定セミナー〜改定でますます進む医療・介護連携〜


【内 容】


■対 象: 介護事業所・医療機関
■講 師: 代表取締役 島内紀行
      介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也

開催日: 2015/02/13(金)
時 間: 13:00〜17:00
場 所: ニッセイ新大阪ビル
参加費: 無 料
定 員: 40名

セミナーへの申込・問い合わせ

→ 一覧に戻る


2015年02月17日 (火)

◆ サービス付き高齢者向け住宅 客室稼働率向上の秘訣

【内 容】


■対 象: 介護事業所
■講 師: 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/02/17(金)
時 間: 13:00〜17:00
場 所: 大阪産業創造館
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年03月12日 (木)

◆ 介護保険制度改定解説及び対策講義!!

2月6日第119回介護給付費分科会にて平成27年度介護報酬制度改定の内容がほぼ出揃いました。

本セミナーでは、今回の介護保険制度改定について、なぜこのような改定になったのか?
その背景となる高齢者マーケット、現在の社会保障制度、財政状況を踏まえて、一連の流れをわかり易く説明致します。

もちろん、各事業における改定ポイントも押さえながらその対策もお伝え致します。

【内 容】
@これからの高齢者マーケットについて
A社会保障制度と地域包括ケアについて
B介護保険制度改定を読み解く
C改定に備えての対策について


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也


開催日: 2015/03/12(木)
時 間: ●午後 14:00 〜16:00( 受付 13:30 〜 )
     ●夜間 18:30 〜20:30( 受付 18:00 〜 )
     ※2回とも同じ内容です。
場 所: 介護事業研究会  2Fセミナー室
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 各20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年03月18日 (水)

◆ 出遅れ!!介護業界・・・このままでいいのですか?〜急拡大する家事代行事業(自費)についていけなくて!〜

自立者・要支援者への家事代行の事業化はいかに!?

事実上、介護保険制度の枠外に追いやられた『要支援』、介護事業者としてはこの分野にでるかでないか悩ましいところです。
収益性は要介護事業に比べて著しく低下することが予想されますが、要介護者獲得の入り口になるというのも事実。本来、家事代行は介護業界の得意技であるにもかかわらず、『介護保険』という麻薬に麻痺して他業界に大きく先行を許しています。2015年度介護保険制度改定による『要支援はずし』を契機に本領域で出遅れた介護事業者の逆襲が始まります。

【内 容】
[第1部] なぜか家事代行か、その背景(必然性)を探る
@ 待ったなし! 社会保障費財源枯渇…覗き見る日本の現状
A『自助・互助でやれ!』 は 『保険や公的補助に頼るな』ってこと!
B ケアサイクルとエイジング・イン・プレイスについて

[第2部] 家事代行業の事例紹介
@ 介護事業研究会の失敗と再挑戦
A 成功事例はあまた有り

[第3部] 家事代行事業における差別化要素
@ 管理ソフト(受発注システム)の開発イメージ
A 求められるプラス α カルチャー倶楽部? 緊急対応? 旅行?


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/03/18(水)
時 間: 13:30〜16:30(受付 13:00〜)
場 所: 大阪産業創造館 6階 会議室D
参加費: 無 料
定 員: 40名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年03月19日 (木)

◆ 社会福祉法人生き残り経営戦略

【内 容】


■対 象: 社会福祉法人
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/03/19(木)
時 間: 13:30〜16:30(受付 13:00〜)
場 所: 大阪産業創造館 6階 会議室D
参加費: 無 料
定 員: 40名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2014年04月11日 (土)

平成27年度 介護保険法改定セミナー〜改定でますます進む医療・介護連携〜

今回の介護保険法の改定、報酬のマイナス改定ばかりがクローズアップされているがそれは目先の話!!
今回の改定によって見えてくる国の本当の狙いとはなにか?医療法人・社会福祉法人が気にすべきこととは何か?
本セミナーでは、2050年の高齢者マーケットや今後も続くであろう医療・介護の改定に大きな影響を及ぼす日本の 社会保障システムの背景説明から今回の介護保険制度改定、国の狙いまでをわかりやすく解説致します!!

現状対応も必要だが10年先を見据える手を打つことも重要!!
医療・介護経営展開とは何か、今後の施策を知る事によって、次の一手を間違わない、経営の舵取りを!

【内 容】
[第1部]
@2050年の高齢者マーケットについて
A社会保障と税の一体改革
B地域包括ケアシステムについて
Cケアサイクルとエイジング・イン・プレイスについて
D在宅医療は川下ではなく「川上」、高齢者の住まいの充実がキーワード

[第2部]
27年度介護保険法改定
@平成27年度介護保険法改定を読み解く
A医療・介護(福祉)統合経営、医療のパッケージ大転換の時代へ


■対 象: 医療法人・社会福祉法人経営者様、事務長様、管理者様
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也



開催日: 2014/04/11(土)
時 間: 13:30〜16:00(受付 13:00〜)
場 所: 神戸国際会館(セミナーハウス7F/702)
参加費: 無 料
定 員: 30名

共 催: 積水ハウス株式会社 兵庫シャーメゾン支店

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年5月9日 (土)

◆ 『医療・介護統合』による在宅復帰(住まい)のベースは地域包括ケアシステム

【内 容】


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/05/09(土)
時 間: 13:00〜17:00(受付 12:30〜)
場 所: ウインクあいち 1107号
参加費: 無 料
定 員: 30名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年05月14日 (木)

◆ 高齢者向け住宅・施設 経営セミナー

【内 容】
@ 高齢者住宅向けの資産活用
A 本格化する病院のサービス付き高齢者向け参入


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/05/14(木)
時 間: 13:00〜17:00(受付 12:30〜)
場 所: NSビル
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年05月20日 (水) 介護事業経営者支援セミナー

◆ 高齢者向け住宅最強開業マニュアル〜開業までのサクセスロード

建設ラッシュが続く「サービス付き高齢者向け住宅」。
特に大阪での登録数は全国1位を占めています。
今回のセミナーでは、そんな中で成功する為の大切なポイントを満載にお届け致します!

人材、事業計画、集客(営業)・・・。
立ち上げの際に押さえるべきポイントを、コンサル実績および直営施設での実例を基に
お伝え致しますので、ぜひ、皆様お誘い合わせの上ご参加くださいませ。

【内 容】
@ 開設までの事前準備
A 施設長に求められる資質・役割
B スタッフの採用と教育
C 入居者募集のしくみ


■対 象: 高齢者向け住宅の新規開設をお考えの方
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也


開催日: 2015/05/20(水)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: 介護事業研究会 セミナールーム
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年5月22日 (金)

◆ 『医療・介護統合』による在宅復帰(住まい)のベースは地域包括ケアシステム

【内 容】


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/05/22(金)
時 間: 13:00〜17:00(受付 12:30〜)
場 所: 松山市民会館 第3会議室
参加費: 無 料
定 員: 30名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年5月23日 (土)

◆ 『医療・介護統合』による在宅復帰(住まい)のベースは地域包括ケアシステム

【内 容】


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/05/23(土)
時 間: 13:00〜17:00(受付 12:30〜)
場 所: 広島県立産業会館 会議室
参加費: 無 料
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年06月13日 (土)

◆ 医療法人・介護事業所のための経営戦略セミナー
  〜地域包括ケアシステム時代が求める医療・介護統合経営の確立へ〜

【内 容】
[講演T] サイは投げられた!「地域包括ケアシステム」のるか、そるかの英断はいかに
      ●演者:株式会社介護事業研究会 代表取締役 島内 紀行
[講演U] サ高住開発から収支モデルまで具体事例公開!「学研ココファンの高齢者住宅展開と戦略(仮)」
      ●演者:株式会社ココファンホールディングス 代表取締役社長 小早川 仁 氏
[実例紹介] “負担軽減”“腰痛対策”は介護職員離職率改善の決め手!「利用者・介護者にやさしい入浴介助 最新情報」
      ●積水ホームテクノ株式会社


■対 象: 医療機関・介護事業所
■主 催: 株式会社日本医療企画
 共 催: 株式会社介護事業研究会
 後 援: 積水ホームテクノ株式会社

開催日: 2015/06/13(土)
時 間: 13:30〜17:00(受付 13:00〜)
場 所: リファレンス駅東ビル 5F
参加費: 無 料
定 員: 100名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2014年06月17日 (水) 介護事業経営者支援セミナー

◆ 高齢者向け住宅最強開業マニュアル〜開業までのサクセスロード

建設ラッシュが続く「サービス付き高齢者向け住宅」。
特に大阪での登録数は全国1位を占めています。
今回のセミナーでは、そんな中で成功する為の大切なポイントを満載にお届け致します!

人材、事業計画、集客(営業)・・・。
立ち上げの際に押さえるべきポイントを、コンサル実績および直営施設での実例を基に
お伝え致しますので、ぜひ、皆様お誘い合わせの上ご参加くださいませ。

【内 容】
@ 開設までの事前準備
A 施設長に求められる資質・役割
B スタッフの採用と教育
C 入居者募集のしくみ


■対 象: 高齢者向け住宅の新規開設をお考えの方
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也


開催日: 2015/06/17(水)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: NSビル
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年06月20日 (土)

◆ 医療法人・介護事業所のための経営戦略セミナー
  〜地域包括ケアシステム時代が求める医療・介護統合経営の確立へ〜

【内 容】
[講演T] サイは投げられた!「地域包括ケアシステム」のるか、そるかの英断はいかに
      ●演者:株式会社介護事業研究会 代表取締役 島内 紀行
[講演U] サ高住開発から収支モデルまで具体事例公開!「学研ココファンの高齢者住宅展開と戦略(仮)」
      ●演者:株式会社ココファン 代表取締役社長 五郎丸 徹 氏
[実例紹介] “負担軽減”“腰痛対策”は介護職員離職率改善の決め手!「利用者・介護者にやさしい入浴介助 最新情報」
      ●積水ホームテクノ株式会社


■対 象: 医療機関・介護事業所
■主 催: 株式会社日本医療企画
 共 催: 株式会社介護事業研究会
 後 援: 積水ホームテクノ株式会社

開催日: 2015/06/20(土)
時 間: 13:30〜17:00(受付 13:00〜)
場 所: 日本教育会館 第2会議室
参加費: 無 料
定 員: 100名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年06月25日 (木) 介護事業経営者支援セミナー

◆ 高齢者住宅の現場改善力!!実例トラブルから学ぶ〜トラブルに発展しないために抑えるべきポイント〜

当研究会が運営、コンサルしている高齢者住宅で実際に起こったトラブル及びその解決方法を大公開!!
転ばぬ先の杖ではないですが、今から高齢者住宅を始める方は必見!
既に始めている方も対岸の火事では済まされない!!
トラブルは起こって対処するものではなく、起こらないような事前策を打っておくことが大切です。
本セミナーでは実際に起こったトラブル及び解決策をケーススタディとして、事前に打てる手をお伝え致します!!

【内 容】
@入居・運営・入居者、家族・スタッフそれぞれにおけるトラブル事例
Aどこまでが無料サービス!?どこからが有料サービス!?あいまいな表現は要注意!!
B勝手に入らない、触らない、捨てない
Cスタッフさんのちょっとした優しさからトラブル発生


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也


開催日: 2015/06/25(木)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: NSビル
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年06月27日 (土)

◆ 医療法人・介護事業所のための経営戦略セミナー
  〜地域包括ケアシステム時代が求める医療・介護統合経営の確立へ〜

【内 容】
[講演T] サイは投げられた!「地域包括ケアシステム」のるか、そるかの英断はいかに
      ●演者:株式会社介護事業研究会 代表取締役 島内 紀行
[講演U] サ高住開発から収支モデルまで具体事例公開!「学研ココファンの高齢者住宅展開と戦略(仮)」
      ●演者:株式会社ココファン 代表取締役社長 五郎丸 徹 氏
[実例紹介] “負担軽減”“腰痛対策”は介護職員離職率改善の決め手!「利用者・介護者にやさしい入浴介助 最新情報」
      ●積水ホームテクノ株式会社


■対 象: 医療機関・介護事業所
■主 催: 株式会社日本医療企画
 共 催: 株式会社介護事業研究会
 後 援: 積水ホームテクノ株式会社

開催日: 2015/06/27(土)
時 間: 13:30〜17:00(受付 13:00〜)
場 所: 大阪駅前第3ビル 17F
参加費: 無 料
定 員: 100名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年07月23日 (木) 介護事業経営者支援セミナー

◆介護職員 採用・定着・育成カリキュラム

「人が不足したら採用する」・・・そんないきあたりばったりの採用をしていませんか?

慢性的な職員不足という介護業界が抱える最大の壁と向き合い、乗り越えるために何を変えなければいけないのか!?
実例を交えてターゲット別採用のノウハウを大公開致します。職員の採用・定着でお困りのご経営者様・ご担当者様、必見です!

【内 容】
@成功・失敗から導き出された採用戦略立案のコツ
A自社の魅力の伝え方
Bターゲット別採用方法
C職員定着の仕組みづくり


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也

開催日: 2015/07/22(水)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: NSビル
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→ 一覧に戻る


2015年08月26日 (水)

◆ 出遅れ!!介護業界・・・このままでいいのですか?〜急拡大する家事代行事業(自費)についていけなくて!〜

自立者・要支援者への家事代行の事業化はいかに!?

事実上、介護保険制度の枠外に追いやられた『要支援』、介護事業者としてはこの分野にでるかでないか悩ましいところです。
収益性は要介護事業に比べて著しく低下することが予想されますが、要介護者獲得の入り口になるというのも事実。本来、家事代行は介護業界の得意技であるにもかかわらず、『介護保険』という麻薬に麻痺して他業界に大きく先行を許しています。2015年度介護保険制度改定による『要支援はずし』を契機に本領域で出遅れた介護事業者の逆襲が始まります。

【内 容】
[第一部] なぜ?家事代行か、その背景(必然性)を探る
       @待ったなし!社会保障費財源枯渇・・・覗き見る日本の現状
       A『自助・互助でやれ!』は『保険や公的補助に頼るな!』ってこと!
       Bケアサイクルとエイジング・イン・プレイスについて

[紹介タイム] 新世代機械浴『ミストサウナ』の実力

[第二部] 家事代行業の事例紹介
       @介護事業研究会の失敗と再挑戦
       A成功例はあまたあり

[第三部] 家事代行事業参入にあたって
       @具体的取り組みにあたってのプログラム
       A求められるプラスα カルチャー倶楽部?緊急対応?旅行?


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/08/26(水)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: NSビル
参加費: 無 料
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年09月12日 (土)

◆ 成長期まっただなかのサ高住経営・・・多種多様な『分化』の流れ

 関西高齢者住宅事業における医療機関のサ高住参入が本格化するなか、介護専業事業所の生き残りをかけた、『再編』までも含む諸施策
が打ち出されている。今一度、サ高住経営の原点に立ち返り、サ高住に求められるニーズを見直し、『医療介護無差別級競合』のなかで生き
残るすべを考えよう。また今後考えられるサ高住の機能分化を予想し、自社の実力・得意分野に合致した方向性を打ち出す必要がある。
 来るべく医療―介護の『競合』と『連携・統合』という相矛盾する激戦のなか合従連衡が同時進行するという混戦を生き残るのはだれか?
・・・予断は許されない。

【内 容】
[第一部] 成長するサ高住経営『7つのキーワード』
       @独立採算の収益構造
       A医療・介護の統合
       Bプライバシー保護
       C食事
       D『住まい』より『住まい方』
       E夫婦同居ニーズ
       F入居者募集

[第二部] サービス付き高齢者向け住宅機能分化(差別化)の方向性
       @日常生活行為の維持     生活リハビリ型サ高住
       A低所得軽度者向け       賃貸マンション改装型サ高住
       B地域で支える精神科患者   精神科系の病院サ高住参入本格化
       C在宅復帰率向上の切り札   短期入居型サ高住(日経ヘルスケア7月号掲載)
       D超重度入居者の受け入れ  医療特化型サ高住


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/09/12(土)
時 間: 13:30〜16:30(受付 13:00〜)
場 所: NSビル
参加費: 無 料
定 員: 30名


本セミナーはご好評につき、お申込者数が定員に達しましたので受付を終了させていただきます。
沢山のお申込、誠にありがとうございました。



→一覧に戻る


2015年09月16日 (水) 介護事業経営者支援セミナー

◆高齢者住宅の現場改善力!!実例トラブルから学ぶ〜トラブルに発展しないために抑えるべきポイント〜

当研究会が運営、コンサルしている高齢者住宅で実際に起こったトラブル及びその解決方法を大公開!!
転ばぬ先の杖ではないですが、今から高齢者住宅を始める方は必見!
既に始めている方も対岸の火事では済まされない!!
トラブルは起こって対処するものではなく、起こらないような事前策を打っておくことが大切です。
本セミナーでは実際に起こったトラブル及び解決策をケーススタディとして、事前に打てる手をお伝え致します!!

【内 容】
@入居・運営・入居者、家族・スタッフそれぞれにおけるトラブル事例
Aどこまでが無料サービス!?どこからが有料サービス!?あいまいな表現は要注意!!
B勝手に入らない、触らない、捨てない
Cスタッフさんのちょっとした優しさからトラブル発生


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也

開催日: 2015/09/16(水)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: NSビル
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→ 一覧に戻る


2015年09月28日 (月)

◆ 高齢者向け住宅・施設経営セミナー

 関西高齢者住宅事業における医療機関のサ高住参入が本格化するなか、介護専業事業所の生き残りをかけた、『再編』までも含む諸施策
が打ち出されている。今一度、サ高住経営の原点に立ち返り、サ高住に求められるニーズを見直し、『医療介護無差別級競合』のなかで生き
残るすべを考えよう。また今後考えられるサ高住の機能分化を予想し、自社の実力・得意分野に合致した方向性を打ち出す必要がある。
 来るべく医療―介護の『競合』と『連携・統合』という相矛盾する激戦のなか合従連衡が同時進行するという混戦を生き残るのはだれか?
・・・予断は許されない。

【内 容】
  [第一部] 成長するサ高住経営『7つのキーワード』
       @独立採算の収益構造
       A医療・介護の統合
       Bプライバシー保護
       C食事
       D『住まい』より『住まい方』
       E夫婦同居ニーズ
       F入居者募集

[第二部] サービス付き高齢者向け住宅機能分化(差別化)の方向性
       @日常生活行為の維持     生活リハビリ型サ高住
       A低所得軽度者向け       賃貸マンション改装型サ高住
       B地域で支える精神科患者   精神科系の病院サ高住参入本格化
       C在宅復帰率向上の切り札   短期入居型サ高住(日経ヘルスケア7月号掲載)
       D超重度入居者の受け入れ  医療特化型サ高住


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/09/28(月)
時 間: 13:30〜16:00(受付 13:00〜)
場 所: ホテル日航奈良
参加費: 無 料
定 員: 15名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年10月14日 (水) 介護事業経営者支援セミナー

◆高齢者向け住宅最強開業マニュアル〜開業までのサクセスロード〜

建設ラッシュが続く「サービス付き高齢者向け住宅」。
特に大阪での登録数は全国1位を占めています。
今回のセミナーでは、そんな中で成功する為の大切なポイントを満載にお届け致します!

人材、事業計画、集客(営業)・・・。
立ち上げの際に押さえるべきポイントを、コンサル実績および直営施設での実例を基に
お伝え致しますので、ぜひ、皆様お誘い合わせの上ご参加くださいませ。

【内 容】
@ 開設までの事前準備
A 施設長に求められる資質・役割
B スタッフの採用と教育
C 入居者募集のしくみ


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也

開催日: 2015/10/14(水)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: ココファン阿倍野2F 介研リサーチパーク阿倍野
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→ 一覧に戻る


2015年10月15日 (木)

◆ 行列ができるサービス付き高齢者向け住宅 『医療・介護統合』と『雇用』がポイント!

 関西高齢者住宅事業における医療機関のサ高住参入が本格化するなか、介護専業事業所の生き残りをかけた、『再編』までも含む諸施策
が打ち出されている。今一度、サ高住経営の原点に立ち返り、サ高住に求められるニーズを見直し、『医療介護無差別級競合』のなかで生き
残るすべを考えよう。また今後考えられるサ高住の機能分化を予想し、自社の実力・得意分野に合致した方向性を打ち出す必要がある。
 来るべく医療―介護の『競合』と『連携・統合』という相矛盾する激戦のなか合従連衡が同時進行するという混戦を生き残るのはだれか?
・・・予断は許されない。

【内 容】
[第一部] 雇用を制する者がサ高住を制する
       @介護業界の雇用実態(介護労働実態調査より)
       Aヘルパーさん採用媒体のあれこれ
       B成功する介護事業所の新卒採用手順と事例紹介
       C助成金活用で新卒研修・・○人採用・研修で○万獲得!

[第二部] ココが違う!介護職員の負担軽減を目指す積水ホームテクノ
       @最先端ユニットバスがまだまだ進化する
       A個人差対応型可動式洗面

[第三部] サ高住経営成功へのサ高住差別化戦略
       @成功するサ高住経営の『7つのキーワード』
       Aサ高住機能分化の方向性
         a)リハビリ強化型
         b)分散型(賃貸マンション改装)
         c)精神科系(地域で支える精神科患者)
         d)短期入居型(在宅復帰率向上の決め手)
         e)医療特化型(超重度入居者の受け入れ)
       B増収のための経営管理指標のおさえどころ
       C実録『サービス付き高齢者向け住宅』収支公開


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: (株)リクルートキャリア 関西営業部 金 好美氏
       積水ホームテクノ(株)
       介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/10/15(木)
時 間: 13:30〜17:00(受付 13:00〜)
場 所: ニッセイ新大阪ビル
参加費: 無 料
定 員: 30名

本セミナーはご好評につき、お申込者数が定員に達しましたので受付を終了させていただきます。
沢山のお申込、誠にありがとうございました。


→一覧に戻る


2015年10月16日 (金)

◆ 行列ができるサービス付き高齢者向け住宅 『医療・介護統合』と『雇用』がポイント!

 関西高齢者住宅事業における医療機関のサ高住参入が本格化するなか、介護専業事業所の生き残りをかけた、『再編』までも含む諸施策
が打ち出されている。今一度、サ高住経営の原点に立ち返り、サ高住に求められるニーズを見直し、『医療介護無差別級競合』のなかで生き
残るすべを考えよう。また今後考えられるサ高住の機能分化を予想し、自社の実力・得意分野に合致した方向性を打ち出す必要がある。
 来るべく医療―介護の『競合』と『連携・統合』という相矛盾する激戦のなか合従連衡が同時進行するという混戦を生き残るのはだれか?
・・・予断は許されない。

【内 容】
[第一部] 雇用を制する者がサ高住を制する
       @介護業界の雇用実態(介護労働実態調査より)
       Aヘルパーさん採用媒体のあれこれ
       B成功する介護事業所の新卒採用手順と事例紹介
       C助成金活用で新卒研修・・○人採用・研修で○万獲得!

[第二部] ココが違う!介護職員の負担軽減を目指す積水ホームテクノ
       @最先端ユニットバスがまだまだ進化する
       A個人差対応型可動式洗面

[第三部] サ高住経営成功へのサ高住差別化戦略
       @成功するサ高住経営の『7つのキーワード』
       Aサ高住機能分化の方向性
         a)リハビリ強化型
         b)分散型(賃貸マンション改装)
         c)精神科系(地域で支える精神科患者)
         d)短期入居型(在宅復帰率向上の決め手)
         e)医療特化型(超重度入居者の受け入れ)
       B増収のための経営管理指標のおさえどころ
       C実録『サービス付き高齢者向け住宅』収支公開


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: (株)リクルートキャリア 関西営業部 金 好美氏
       積水ホームテクノ(株)
       介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/10/16(金)
時 間: 13:30〜17:00(受付 13:00〜)
場 所: イオンコンパス
参加費: 無 料
定 員: 30名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年10月22日 (木) 介護事業経営者支援セミナー

◆実地指導対策セミナー

 

【内 容】


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也

開催日: 2015/10/22(木)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: ココファン阿倍野2F 介研リサーチパーク阿倍野
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→ 一覧に戻る


2015年10月23日 (金)

◆高齢者向け住宅・施設 ビジネスセミナー

 

【内 容】
 第一部 1)『サービス付き高齢者向け住宅』がウケるワケ(社会的背景)と
        国交省の支援制度
       2)どっちが有利? 高齢者住宅vs賃貸マンション
       3)土地活用ビジネスモデル紹介(サービス付き高齢者向け住宅)

 第二部 1)大阪府南部の市場分析
       2)高齢者住宅黒字化までの収支モデル紹介
       3)地権者(貸手)と介護事業者(借手)のマッチングまでのプロセス


■対 象: 地主
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/10/23(金)
時 間: 第一部 13:30〜14:30
     第二部 14:40〜15:50
     質疑応答 15:50〜16:10
     個別相談会 16:10〜17:00
場 所: ホテルレイクアルスター アルザ泉大津
参加費: 無 料
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年10月24日 (土)

◆高齢者向け住宅・施設 ビジネスセミナー

 

【内 容】
 第一部 1)『サービス付き高齢者向け住宅』がウケるワケ(社会的背景)と
        国交省の支援制度
       2)どっちが有利? 高齢者住宅vs賃貸マンション
       3)土地活用ビジネスモデル紹介(サービス付き高齢者向け住宅)

 第二部 1)大阪府南部の市場分析
       2)高齢者住宅黒字化までの収支モデル紹介
       3)地権者(貸手)と介護事業者(借手)のマッチングまでのプロセス


■対 象: 地主
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/10/24(土)
時 間: 第一部 13:30〜14:30
     第二部 14:40〜15:50
     質疑応答 15:50〜16:10
     個別相談会 16:10〜17:00
場 所: スターゲートホテル関西エアポート
参加費: 無 料
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年11月11日 (水) 介護事業経営者支援セミナー

◆高齢者住宅運営の手引き〜開設から安定運営までのサクセスロード〜

高齢者向け住宅を開設してから安定運営まで持っていくにあたり大切なポイントが いくつもあります。今回のセミナーでは、介護事業研究会が運営をしている物件や コンサルした物件で実際に開設から安定運営までに行った『成功例』、『失敗例』、 『シマッタ』と思ったポイントをわかりやすく解説!! 高齢者住宅の運営を検討されている法人様や既に運営されている法人様も 高齢者住宅の、運営で押さえるべきポイントを、コンサル実績100社以上を 誇る当研究会が赤裸々にお伝え致しますので、是非ご参加くださいませ。  

【内 容】
@建物引渡から開設までに行うこと
Aスタッフ教育・管理について
B経営者・管理者が抑えるべきマネジメントポイント
C実数値から見る収益構造のポイント


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也

開催日: 2015/11/11(水)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: ココファン阿倍野2F 介研リサーチパーク阿倍野
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→ 一覧に戻る


2015年11月12日 (木)

◆ 行列ができるサービス付き高齢者向け住宅 『医療・介護統合』と『雇用』がポイント!

 関西高齢者住宅事業における医療機関のサ高住参入が本格化するなか、介護専業事業所の生き残りをかけた、『再編』までも含む諸施策
が打ち出されている。今一度、サ高住経営の原点に立ち返り、サ高住に求められるニーズを見直し、『医療介護無差別級競合』のなかで生き
残るすべを考えよう。また今後考えられるサ高住の機能分化を予想し、自社の実力・得意分野に合致した方向性を打ち出す必要がある。
 来るべく医療―介護の『競合』と『連携・統合』という相矛盾する激戦のなか合従連衡が同時進行するという混戦を生き残るのはだれか?
・・・予断は許されない。

【内 容】
[第一部] 雇用を制する者がサ高住を制する
       @介護業界の雇用実態(介護労働実態調査より)
       Aヘルパーさん採用媒体のあれこれ
       B成功する介護事業所の新卒採用手順と事例紹介
       C助成金活用で新卒研修・・○人採用・研修で○万獲得!

[第二部] ココが違う!介護職員の負担軽減を目指す積水ホームテクノ
       @最先端ユニットバスがまだまだ進化する
       A個人差対応型可動式洗面

[第三部] サ高住経営成功へのサ高住差別化戦略
       @成功するサ高住経営の『7つのキーワード』
       Aサ高住機能分化の方向性
         a)リハビリ強化型
         b)分散型(賃貸マンション改装)
         c)精神科系(地域で支える精神科患者)
         d)短期入居型(在宅復帰率向上の決め手)
         e)医療特化型(超重度入居者の受け入れ)
       B増収のための経営管理指標のおさえどころ
       C実録『サービス付き高齢者向け住宅』収支公開


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: (株)リクルートキャリア 地域活性営業部 四国グループ 有村 亮太氏
       積水ホームテクノ(株)
       介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/11/12(木)
時 間: 13:30〜17:00(受付 13:00〜)
場 所: 松山市民会館
参加費: 無 料
定 員: 30名

本セミナーはご好評につき、お申込者数が定員に達しましたので受付を終了させていただきます。
沢山のお申込、誠にありがとうございました。


→一覧に戻る


2015年11月13日 (金)

◆ 行列ができるサービス付き高齢者向け住宅 『医療・介護統合』と『雇用』がポイント!

 関西高齢者住宅事業における医療機関のサ高住参入が本格化するなか、介護専業事業所の生き残りをかけた、『再編』までも含む諸施策
が打ち出されている。今一度、サ高住経営の原点に立ち返り、サ高住に求められるニーズを見直し、『医療介護無差別級競合』のなかで生き
残るすべを考えよう。また今後考えられるサ高住の機能分化を予想し、自社の実力・得意分野に合致した方向性を打ち出す必要がある。
 来るべく医療―介護の『競合』と『連携・統合』という相矛盾する激戦のなか合従連衡が同時進行するという混戦を生き残るのはだれか?
・・・予断は許されない。

【内 容】
[第一部] 雇用を制する者がサ高住を制する
       @介護業界の雇用実態(介護労働実態調査より)
       Aヘルパーさん採用媒体のあれこれ
       B成功する介護事業所の新卒採用手順と事例紹介
       C助成金活用で新卒研修・・○人採用・研修で○万獲得!

[第二部] ココが違う!介護職員の負担軽減を目指す積水ホームテクノ
       @最先端ユニットバスがまだまだ進化する
       A個人差対応型可動式洗面

[第三部] サ高住経営成功へのサ高住差別化戦略
       @成功するサ高住経営の『7つのキーワード』
       Aサ高住機能分化の方向性
         a)リハビリ強化型
         b)分散型(賃貸マンション改装)
         c)精神科系(地域で支える精神科患者)
         d)短期入居型(在宅復帰率向上の決め手)
         e)医療特化型(超重度入居者の受け入れ)
       B増収のための経営管理指標のおさえどころ
       C実録『サービス付き高齢者向け住宅』収支公開


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: (株)リクルートキャリア 地域活性営業部 中国グループ 荒砂 俊樹氏
       積水ホームテクノ(株)
       介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/11/13(金)
時 間: 13:30〜17:00(受付 13:00〜)
場 所: 積水ホームテクノ(株)西日本支店 広島営業所
参加費: 無 料
定 員: 30名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年11月19日 (木)

◆ 行列ができるサービス付き高齢者向け住宅 『医療・介護統合』と『雇用』がポイント!

 関西高齢者住宅事業における医療機関のサ高住参入が本格化するなか、介護専業事業所の生き残りをかけた、『再編』までも含む諸施策
が打ち出されている。今一度、サ高住経営の原点に立ち返り、サ高住に求められるニーズを見直し、『医療介護無差別級競合』のなかで生き
残るすべを考えよう。また今後考えられるサ高住の機能分化を予想し、自社の実力・得意分野に合致した方向性を打ち出す必要がある。
 来るべく医療―介護の『競合』と『連携・統合』という相矛盾する激戦のなか合従連衡が同時進行するという混戦を生き残るのはだれか?
・・・予断は許されない。

【内 容】
[第一部] 雇用を制する者がサ高住を制する
       @介護業界の雇用実態(介護労働実態調査より)
       Aヘルパーさん採用媒体のあれこれ
       B成功する介護事業所の新卒採用手順と事例紹介
       C助成金活用で新卒研修・・○人採用・研修で○万獲得!

[第二部] ココが違う!介護職員の負担軽減を目指す積水ホームテクノ
       @最先端ユニットバスがまだまだ進化する
       A個人差対応型可動式洗面

[第三部] サ高住経営成功へのサ高住差別化戦略
       @成功するサ高住経営の『7つのキーワード』
       Aサ高住機能分化の方向性
         a)リハビリ強化型
         b)分散型(賃貸マンション改装)
         c)精神科系(地域で支える精神科患者)
         d)短期入居型(在宅復帰率向上の決め手)
         e)医療特化型(超重度入居者の受け入れ)
       B増収のための経営管理指標のおさえどころ
       C実録『サービス付き高齢者向け住宅』収支公開


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師:  (株)リクルートキャリア 地域活性営業部 九州グループ 重藤 裕貴氏
       積水ホームテクノ(株)
       介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/11/19(木)
時 間: 13:30〜17:00(受付 13:00〜)
場 所: リファレンス駅東ビル
参加費: 無 料
定 員: 30名

本セミナーはご好評につき、お申込者数が定員に達しましたので受付を終了させていただきます。
沢山のお申込、誠にありがとうございました。


→一覧に戻る


2015年11月19日 (木) 医療・介護経営セミナー

◆介護業界 生き残り経営戦略セミナー
 〜10年後を見据えて今どのような戦略をとるべきか〜

今回の介護保険法の改定、報酬のマイナス改定ばかりがクローズアップされてたがそれは目先の話!!
今回の改定によって見えてくる国の本当の狙いとはなにか?医療法人・社会福祉法人が気にすべきこととは何か?
本セミナーでは、2050年の高齢者マーケットや今後も続くであろう医療・介護の改定に大きな影響を及ぼす日本の 社会保障システムの
背景説明から今回の介護保険制度改定、平成30年の同時改定や国の狙いまでをわかりやすく 解説致します!!
現状対応も必要だが10年先を見据える手を打つことも重要!!
医療・介護経営展開とは何か、今後の施策を知る事によって、次の一手を間違わない、経営の舵取りを!  

【内 容】

午前の部 10:30〜
介護業界における施設長、管理者、リーダーの心得と管理しくみづくり
@施設長、管理者、リーダーの仕事と役割
A数値マネジメント・人事マネジメントについて


午後の部 13:30〜
[第一部]
コスト削減・加算、助成金取得セミナー
@収益改善の手の付け方
A加算と助成金の活用

[第二部]
介護業界 生き残り経営戦略セミナー
@平成30年介護改定の方向性
A今後の戦略を考える


●同時開催
[積水ホームテクノwells新商品発表会]
自立支援から重度化対応まで、介護負担を軽減する 介護・自立支援設備wells
介護に関わる全ての人に、より使いやすく進化しました


■対 象: 医療法人・介護事業所等
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也

開催日: 2015/11/19(木)
時 間:  ●午前の部 10:30〜12:00(受付 10:00〜)
      ●午後の部 13:30〜16:00(受付 13:00〜)
場 所: 食糧会館 2階 べにばな
参加費: 無 料
定 員: 30名

セミナーへの申込・問い合わせ

→ 一覧に戻る


2015年11月21日 (土)

◆ 高齢者向け住宅・施設 経営セミナー

 サ高住全盛の大阪マーケットにおいて、新たに医療系の物件が急増している。医療業界における「地域医療構想」、介護業界に おける
「地域包括ケアシステム」はもはや一体のものとなり、業界の統合を一気に加速させる。開業すれば誰でも成功する時代は 終焉を告げ、
「慎重な市場調査」・「綿密な事業計画」・「高度な経営手法」が求められる。来るべく医療介護の「競合」と「連携・ 統合」という相矛盾する
激戦のなか、合従連衡が同時進行するという混戦を生き残るのはだれか?・・・予断は許されない。サ高住 経営に求められる3要素を
まとめて解説するとともに、実際のサ高住収支を公開します。

【内 容】
[第一部] @大阪府下主要都市の競合分析
      A立地評価の指標事例
      Bサ高住開設までのロードマップ「なすべきことを着々と」
      Cサ高住開設までの初期投資
      Dサ高住開設後の24か月収支

[第二部] ここが違う!
      積水ハウスのサービス付き高齢者向け住宅

[第三部] @増収のための経営管理指標のおさえどころ
      A増収のための経費管理のおさえどころ
      B増収のための入居者募集効率化ツール
      C空き部屋活用の決め手になるか!
        「健康回復機能付き短期入居」
      D実録「サービス付き高齢者向け住宅」収支公開


■対 象: 医療機関・介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 代表取締役 島内紀行

開催日: 2015/11/21(土)
時 間: 13:30〜17:00(受付 13:00〜)
場 所: ココファン阿倍野2F 介研リサーチパーク阿倍野
参加費: 無 料
定 員: 30名

セミナーへの申込・問い合わせ

→一覧に戻る


2015年11月25日 (水) 介護事業経営者支援セミナー

◆介護職員 採用・定着・育成カリキュラム

「人が不足したら採用する」・・・そんないきあたりばったりの採用をしていませんか?

慢性的な職員不足という介護業界が抱える最大の壁と向き合い、乗り越えるために何を変えなければいけないのか!?
実例を交えてターゲット別採用のノウハウを大公開致します。職員の採用・定着でお困りのご経営者様・ご担当者様、必見です!

【内 容】
@成功・失敗から導き出された採用戦略立案のコツ
A自社の魅力の伝え方
Bターゲット別採用方法
C職員定着の仕組みづくり


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也

開催日: 2015/11/25(水)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: ココファン阿倍野2F 介研リサーチパーク阿倍野
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→ 一覧に戻る


2015年12月10日 (木) 介護事業経営者支援セミナー

◆高齢者住宅の現場改善力!!実例トラブルから学ぶ〜トラブルに発展しないために抑えるべきポイント〜

当研究会が運営、コンサルしている高齢者住宅で実際に起こったトラブル及びその解決方法を大公開!!
転ばぬ先の杖ではないですが、今から高齢者住宅を始める方は必見!
既に始めている方も対岸の火事では済まされない!!
トラブルは起こって対処するものではなく、起こらないような事前策を打っておくことが大切です。
本セミナーでは実際に起こったトラブル及び解決策をケーススタディとして、事前に打てる手をお伝え致します!!

【内 容】
@入居・運営・入居者、家族・スタッフそれぞれにおけるトラブル事例
Aどこまでが無料サービス!?どこからが有料サービス!?あいまいな表現は要注意!!
B勝手に入らない、触らない、捨てない
Cスタッフさんのちょっとした優しさからトラブル発生


■対 象: 介護事業所
■講 師: 介護事業研究会 コンサルタント 佐藤慎也

開催日: 2015/12/10(木)
時 間: 18:30〜20:30(受付 18:00〜)
場 所: ココファン阿倍野2F 介研リサーチパーク阿倍野
参加費: (正会員) 無 料
      (ゲスト会員・一般) 5,000円
定 員: 20名

セミナーへの申込・問い合わせ

→ 一覧に戻る


 

経営戦略の立案に役立つ最新情報の提供や高齢者向け情報誌発行など、様々な介護事業の支援と向上を目指したサービスをおこなっております。

介護事業研究会 会員登録
介護事業研究会 会員ページログイン
メニュー
セミナーのご案内
ケアスタイルズ コンサルティング